肌年齢をあげるにはどうしたらいいの?

肌年齢ってご存知でしょうか。肌年齢というのは年齢別の肌を分けて
測定したもので、実年齢よりも若いか歳をとっているかを見分けることができます。

肌年齢は1円玉を用意し、1円玉を30秒間肌に押し当てます。
すると、痕がのこるので、これが15分未満なら10代の肌、15分以上なら20代、30~45なら30代、1時間かかるようなら50代の肌となります。

もし、20代なのに1時間もかかってしまったら体が震え上がるほど
驚きますよね…。もう50代の肌だなんて!(;´д`)

でも、肌年齢ってあげることはできるんです。肌年齢を若返りをさせるには
日常生活を見直すことが一番いいとされています。

【その1】バランスの良い食事を

バランスの良い食事をとることはもはや常識ですね。
しかし、常識と言ってもそれができているのはごくわずか。
ファストフードやジャンクフードが入ってきて色々なものが
好きな時好きなだけ食べられるというのがかなり影響しているようです。

【その2】抗酸化作用がある食べ物を

抗酸化作用という言葉をよく聞くと思いますが、どんなものだと思いますか?抗酸化作用とは、老化の原因である酸化を防ぐためのものです。
老化は日々の酸化によって徐々に始まるもので、抗酸化作用のある食べ物を摂るとアンチエイジング効果があるとされています。
最近話題の焼き鮭から取れるアスタキサンチンや、ミラクルフルーツのアサイーなど積極的に取りましょう。

みなさんも健康的な生活をおくれば肌年齢が若返らせることができるでしょう。